gtag('config', 'AW-794962229');

月経カップ:肌に優しく、においも気にならない

蒸し暑い夏に快適な 月経カップ

 夏の一日中、ナプキンをつけていると、ムレや肌のかぶれの原因になりやすく、またニオイの元にもなりそうです。外の熱気と室内の冷房の差は、濡れたナプキンが肌に押し付けられたまま、今度は体を冷やしてしまうこともあります。そんな対策には月経カップ。経血が空気に触れることがないので、生理特有のあのニオイから解放されます。

洗って繰り返し使える 月経カップ

 ナプキン、タンポンに続く“第3の月経用品”として欧米の女性に愛用されている「スクーンカップ」が、医療機器として国内での販売スタート(2016年5月)。膣内に挿入したシリコン製のカップで経血を集め、12時間おきに交換する。ナプキン使用時のようなムレやニオイなどもない。長時間トイレに行けないときにも。
「スクーンカップ」
 サイズは容量23mlと30mlの2種類。医療用シリコン100%の米国製で、カラーは8色。いずれも持ち運びに便利なコットンポーチ付き。洗って何度でも使える。医療機器。5190円(税別)。問/スクーンジャパン

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示される前に承認される必要があります。