月経カップ の 使い方 スクーンカップ ブログ

スクーンカップ(日米の薬事法で認められた月経カップ)がピンクリボン活動を支援 ~プレスリリース〜

スクーンカップ(日米の薬事法で認められた月経カップ)がピンクリボン活動を支援 ~プレスリリース〜

プレスリリース 2018年9月10日 日本で初めて医療品医薬機器等法に基づいて販売を開始した月経カップ、スクーンカップの販売会社である株式会社スクーンジャパン(大阪市淀川区西中島1-9-19 /電話 050-3715-6063/代表取締役 浅井さとこ )は、米国本社のスクーンインク社と共...
月経カップ

生理不順、10代の生理と月経カップ

生理が始まったばかりのころは周期が安定せず、長引いてしまったり、逆に予定日にこなかったりします。   日本産婦人科学会の調査によると、日本の女性の初潮を迎える年齢の平均は、12.3歳。 10歳から14歳までの間に迎えることが多いみたいです。 初潮後数年は女性ホルモンが不...
生理と子宮。体は常に変化している。

生理と子宮。体は常に変化している。

スクーンカップを使い始めて、前回は全く漏れなかったのに、今回はもれたなーという事があります。 ご質問いただく中にも「絶対に漏れませんか?」と心配される方もいらっしゃいます。   女性の体は常に変化していて、膣内の環境も違いますし、形状も多少変化します。   例えば生理前になる...
生理の匂い対策は、月経カップで。スクーンカップならニオイなし。

生理の匂い対策は、月経カップで。スクーンカップならニオイなし。

  紙ナプキンを使っていると経血の匂いって気になりませんか? 私はずっと生理独特の匂いが気になって仕方ありませんでした。     これって、他人からも匂っているんだろうか?と不安でしたし、お風呂に入らないとずっと匂っているようで、早くお風呂に入りたい!と思いながら仕事をしてい...
衝撃!!【スクーンカップ】多い日も安心💛月経カップ💛生理カップ

衝撃!!【スクーンカップ】多い日も安心💛月経カップ💛生理カップ

スクーンカップを紹介してくれている動画です♪ 煮沸消毒のちょっとしたコツも紹介してくれています^^ とってもわかりやすいのでぜひ見てくださいね♪ 衝撃!!【スクーンカップ】多い日も安心💛月経カップ💛生理カップ
『日々の世界のつくりかた』たった45分で「自分は何がしたいのか」を振り返られる機会を

『日々の世界のつくりかた』たった45分で「自分は何がしたいのか」を振り返られる機会を

    スクーンカップのお客様の約半数は子供を育てながら働くワーキングマザー。 仕事と、子育てと、自己実現と、とても忙しい日々をおくっている方々です。  したいことはたくさんあるし、大好きな子供たちとの時間も大切にしたい、仕事 もどんどんこなしていきたいという気持ちの裏には、思うようにできな...
国内初の月経カップ、スクーンカップ。産経新聞でも紹介されました

国内初の月経カップ、スクーンカップ。産経新聞でも紹介されました

    産経新聞にスクーンカップのブランド、米国スクーン社の創設者、浅井さとこの記事が掲載されました。   浅井はいつも新しいアイデアに満ち溢れていて、どんなことにも挑戦的です。   どうして彼女がいつも前を向いていられるのか?   それは「世界中の生理のある人が、自分の性に縛られず、自分...
ナプキン、タンポンに次ぐ第3の生理用品が話題

ナプキン、タンポンに次ぐ第3の生理用品が話題

医薬品医療機器等法に基づく「スクーンカップ」が日本に上陸 2016年5月13日  毎月やってくる生理は、女性にとって心身ともに負担がかかりますね。生理中でも、できるだけ快適に過ごしたいものです。  これまで日本で普及してきた生理用品は、ナプキンとタンポンの2種類で...
85%の生理用品から発がん性のある農薬が検出

85%の生理用品から発がん性のある農薬が検出

  ここにご紹介するのは、アメーバブログの記事で、とても興味深いものです。 以下はhttp://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12089810693.htmlのリブログです。   最近、アルゼンチンの科学者チームによって行われた消費者製品に関する研究により、...
ピンクリボンとスクーンカップ:乳ガンと闘う女性達のために

ピンクリボンとスクーンカップ:乳ガンと闘う女性達のために

  乳ガンのための啓発キャンペーン、ピンクリボンにちなんで、スクーンカップではピンク色の "ホープ" カップを限定発売。売上の10%は米国のNPO団体 Living Beyond Breast Cancer (「乳ガンを超えて生きていく」の意)に寄付されます。 10月は乳ガンの啓蒙月...
タンポンの危険性と、頼りになる生理用品、月経カップ

タンポンの危険性と、頼りになる生理用品、月経カップ

            こんにちは。
スクーンカップスタッフのmaicoです。 月に一度の生理。
どのように過ごすのが皆さんの理想ですか?
私は休みの日にゆっくりと家で過ごし、柔らかいスクーンのオーガニックコットン布ナプキンをあてて、こまめにトイレに行くのが一番の理想...
スクーンカップ(生理カップ)で定期的にチェック。生理は体のバロメーター。

スクーンカップ(生理カップ)で定期的にチェック。生理は体のバロメーター。

  スクーンカップを使っていて気づいた事があります。
それは、たまに経血がドロドロとして濃い時があること。 たいていの場合サラリとしているのですが、ストレスがたまっていたり、運動不足だったり、体が冷えたりしていると経血が濃く、ドロドロとしてしまうようです。レバー状のものが出てくる場合も...