月経カップ の 使い方 スクーンカップ ブログ

85%の生理用品から発がん性のある農薬が検出

85%の生理用品から発がん性のある農薬が検出

  ここにご紹介するのは、アメーバブログの記事で、とても興味深いものです。 以下はhttp://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12089810693.htmlのリブログです。   最近、アルゼンチンの科学者チームによって行われた消費者製品に関する研究により、...
ピンクリボンとスクーンカップ:乳ガンと闘う女性達のために

ピンクリボンとスクーンカップ:乳ガンと闘う女性達のために

  乳ガンのための啓発キャンペーン、ピンクリボンにちなんで、スクーンカップではピンク色の "ホープ" カップを限定発売。売上の10%は米国のNPO団体 Living Beyond Breast Cancer (「乳ガンを超えて生きていく」の意)に寄付されます。 10月は乳ガンの啓蒙月...
タンポンの危険性と、頼りになる生理用品、月経カップ

タンポンの危険性と、頼りになる生理用品、月経カップ

            こんにちは。
スクーンカップスタッフのmaicoです。 月に一度の生理。
どのように過ごすのが皆さんの理想ですか?
私は休みの日にゆっくりと家で過ごし、柔らかいスクーンのオーガニックコットン布ナプキンをあてて、こまめにトイレに行くのが一番の理想...
スクーンカップ(生理カップ)で定期的にチェック。生理は体のバロメーター。

スクーンカップ(生理カップ)で定期的にチェック。生理は体のバロメーター。

  スクーンカップを使っていて気づいた事があります。
それは、たまに経血がドロドロとして濃い時があること。 たいていの場合サラリとしているのですが、ストレスがたまっていたり、運動不足だったり、体が冷えたりしていると経血が濃く、ドロドロとしてしまうようです。レバー状のものが出てくる場合も...
  • ページ: 2 / 2
powered by proof factor - increase conversions with exit intent notifications